部屋

アレルギー体質でも住める健康住宅がココに在る

気にしておきたいこと

住宅

埼玉県で注文住宅を建てる場合には、土地や場所についてよく考慮しておきたいところです。埼玉県も地域によって特徴があります。例えば、埼玉県の南東部は、東京23区にも近く、なだらかな平地が続いているため、通勤を考慮して注文住宅を建てることを考えると、よりよい場所ということが出来ます。県南の駅から近い場所であれば、1平方メートルあたりの土地の値段は30万以上になることも珍しくありません。ある程度お金に余裕があるならば、駅から近い場所を選んでみてもいいでしょう。ただし、路線によっては風の影響で遅延したり運休し易い場所もあります。埼京線や武蔵野線などは高架を走っているため、風の影響が出やすいことも考慮しておきたいところです。

では、地盤についてはどうでしょうか。地盤の強さは、災害と深い関係性があります。地盤が緩んでいる場所は地震に弱く、いくら耐震性の高い注文住宅を選んだとしても、その意味が半減してしまいます。そこで、埼玉県の中でも割と地盤がしっかりしている場所を選んで注文住宅を建築しましょう。埼玉県の場合は、西に行くにつれ海抜が高くなる西高東低の傾向があります。基本的に西の方が海抜が高いため、地盤がしっかりしている可能性が高いのです。ただ、西以外は地盤が緩んでいるとは限りません。東のほうでも大宮台地などがあり、比較的住宅を建てるには好条件の場所もあります。仮に地盤が緩んでいる場所でも、コンクリート杭を打ち込むことで、地盤を強固にすることは可能になります。